【見逃し配信!】コールセンタージャパン副編集長が解説!カスハラ防止条例待ったなし!オペレータを守る3ポイントと対策事例

92be4c053babd388420dd84e9c2cdeba

※2024年6月11日(火)に開催したセミナーの見逃し配信をご視聴いただけます

お客様から受けるハラスメント、「カスハラ」は、近年増加が注目されており、2022年には厚生労働省から「カスタマーハラスメント対策企業マニュアル」が公表されました。2023年には、カスハラを原因とした精神障害を発症した場合は労災認定され、企業における「カスハラ対策」は待ったなし!の状況となっています。

では、「カスハラ対策」として企業は具体的にどのような取り組みを行うべきでしょうか。

本セミナーは、検索ヒット率98%のFAQシステムで問い合わせを削減するHelpfeel社と、「月刊コールセンタージャパン」にて、専門性の高い情報を専門出版社ならではの独自視点で分析・咀嚼し、分かり易いサービスを展開する株式会社リックテレコムが共同で開催します。カスタマーハラスメントを取り巻く現状と、オペレータを守る3ポイントや対策事例、そして未然に防ぐための防止策をご紹介します。

※お申込みいただいたメールアドレスに視聴用のURLをご案内いたします。
※視聴URLを記載したメールが届かない方は恐れ入りますが お問合せフォーム からご連絡下さい。

▼登壇者
株式会社リックテレコム「月刊コールセンタージャパン」副編集長 石川 ふみ氏
株式会社Helpfeel FAQスペシャリスト 阿部 壮志

▼視聴期限

  • 7/31(水)まで

▼こんな方におすすめです

  • カスタマーハラスメントの対応策、予防策を知りたい方
  • カスタマーハラスメントを取り巻く現状を把握したい方
  • コールセンター部門やカスタマーサポート部門の責任者/実務者/教育担当者

 

以下のフォームをご入力の上、送信完了後に資料をダウンロードいただけます。