問い合わせ率30%減を実現する入力フォーム最適化ツール 「Contact Sense AI」とは?

問い合わせ率30%減を実現する入力フォーム最適化ツール 「Contact Sense AI」とは?

問い合わせフォームの作り方によっては、問い合わせ自体の件数を減らすとともに、ユーザー体験を大きく向上することも可能です。例えばAI(人工知能)を活用して、利用者が入力した語句を手掛かりに、FAQコンテンツからお薦めの回答を選別してリアルタイムで自動表示させることができるソリューションがあります。

本資料では、Helpfeelの独自技術である意図予測検索にOpenAI社のAPIを組み合わせた新しい検索アルゴリズムにより、ハルシネーション(AIの幻覚・嘘をつく)を回避しながらお客様が自ら疑問を解決する自己解決率を向上させ、問い合わせ率30%減を実現する「Contact Sense AI」をご紹介します。

「Contact Sense AI」デモ

pasela_contact-sense-ai_demo

参考:カラオケ パセラ様 問い合わせページ

以下のフォームをご入力の上、送信完了後に資料をダウンロードいただけます。