検索ヒット率98%!自己解決検索システムHelpfeel(ヘルプフィール)とは?

helpfeel_service

カスタマーサポート部門は、ストレスと人材難という二重苦に直面しています。電話やメールで同じような内容の問い合わせばかりが寄せられ、オペレーターのストレスが増大することに加え、人手不足で問い合わせ対応に追われているため、新たな人材を育成する時間も確保することが困難…。その結果、サービスの品質も低下しがちになります。

カスタマーサポート部門の運用を改善するため、お客様自身による「自己解決」を促して、問い合わせ件数を減らすことを狙って、FAQページを設ける企業が多くなりました。しかし、問い合わせ件数を大幅に減らすには至っていないケースも…。多くのFAQページはなかなか求める答えにたどり着けず、大半のお客様は自身で問題を解決できないからです。

そこで、本資料では独自の「意図予測検索」によって高い検索ヒット率を実現できるFAQシステム「Helpfeel」をご紹介します。従来のFAQページと比べて約1,000倍の応答速度と柔軟な編集環境を実現。導入翌月に問い合わせ件数64%削減を達成した事例もあります。

この機会に、本資料をぜひご一読ください。

本資料では、以下の内容について紹介します。
  • Helpfeelの革新性
  • 導入するメリット
  • 導入事例、実際の成果

 

以下のフォームをご入力の上、送信完了後に資料をダウンロードいただけます。